読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

奇跡

LOVE is the only majic in the world

ツインレイとツインソウル

今日の朝起きるとき、 ゆっくり意識がハッキリしてくると 男性の声でぶつぶつと何か言われているの気づいて よく聞いていたらこんなことを言っていました。 “ツインレイは別の空間のようなもので ツインソウルはアストラルレベルのことを言う。 違って聞こえ…

自我の葛藤

去年の秋、ツイン君とお互いの声が ちゃんと聞こえるようになる前だったかな? 内側のガイドたちに何回も、 「仲良くしてね〜(*´∀`)」 「喧嘩しちゃダメよ〜♪」 みたいなことよく言われていた時期があった。 その前に、私たち2人が 多くの存在と宇宙大戦を…

男性の愛

「よく隠してたな(@_@)」 これが彼の深い愛を改めて感じた時の感想。 旅が好きなのもあるけど、 家の諸々を受け継ぐのが嫌で 日本にはあまり帰ってきたくなかったらしい。 それを私のためだけに受け入れ、向き合い 帰って来てくれた。 去年の秋、お互いの…

私の聞いちゃいけない話

去年の後半に「サイレント期間」を告げられてから 確かに物質的な連絡は取れなくなった。 でも今はね、私とツイン君にとって テレパシーは当たり前のものなの。 それでも私が確かな証明を求めたとき 彼にこう言われた 「こうして話せてるのになんで“連絡”が…

パートナーの光から生まれる

今回もツインレイ記事ですが、 はじめに、数少ないツインレイ記事を まとめてみました。 青い惑星の歪んだ関係性 - 奇跡 真実のペアの本質 - 奇跡 対の真のペア - 奇跡 歴史のはじまり - 奇跡 二元性地球のはじまり - 奇跡 ">自分を思い出すまでの世界 <上> …

二元性地球のはじまり

いつかアウトフプットすることになっている情報は、循環するように定期的に自分に戻ってくるものなのかなと思う今日この頃。 今回は、つづきが書けなかった記事について書きたいと思います。 毎回ながら私の体験によるものなので人それぞれかもしれませんが…

ちょっとした歌

木の丸太を繋げて作られたような お洒落で大きな廊下を歩いていると、 左側で立ち話している あるカップルとすれ違った。 それは、私とツイン君だった。 私「もうどこにいたの(`Δ´) 探したんだよ(`Δ´)」 彼「ごめん(汗)」 そんな会話を聞いてそのまま…

ツイン君が大好き

えへへ。 今回は全力でのろけ記事なので 注意してください。 あまりツイン記事を書かないのはね、 昔から大切なものほど 宝箱に入れる癖があるんです。 大事に大事に隠し持ちたくなる。 でも今日は書きたい気分なので(*´-`) 今朝、変性意識状態のときに 目の…

エネルギーアートのメッセージ

今朝、起きる前に布団の中でゴロゴロしてツイン君のこと考えてたら一瞬ハッキリと映ったビジョンが!不思議な模様だなーと思って、次はあることで自分のことを考えてたらこれまたビジョンが!面白いなと思って、それらをパステルアートにしてみた♪相手のこと…

対の真のペア

アダムとティティス(リリス)とイブの話を出すのはまだ早かったそうです。てへ てことで3人の話は保留に。 その代わり今回は、対の真のペアについて話します。 *…*…*…*…*…*…*…*…*…* 真のペアは、ツインレイやツインソウルと呼ばれる名で知っている…

オトコの復活

次は気づいたら公園みたいなところで男性たちに囲まれていました。 私は“真実のペア”について話していたようで、その話が終わると彼らが 「よしっ! (もう1人の自分を)探しにいくぞ!」 と皆が一斉に消えて探しに行きました。 もうこの時点で「男性ってかっ…

真実のペアの本質

真実のペアは、対のエネルギーとフラクタルについて知ると理解しやすいと思います。 真実のペアというと“男女”“恋愛”などがすぐ浮かびますが、本来の意味は一つを構成する2つの対のエネルギーのこと。 なので真実のパートナーがいない人は誰一人いません。 …

青い惑星の歪んだ関係性

これから少しずつツインレイについて語っていきますが、これからこのブログではツインレイではなく真実のペアという呼び方をします。 これからも彼版の私をツイン君と呼びます。 またこれから真実のペアについて語っていく中で、あくまで私の世界で起こった…