kiseki

Love is the only majic in the world

真実のペア

今日から「4」の年!

もはや毎日恒例の、朝のテレパシー会。 そのあと音楽を聴きながらツイン君ばかり思い出し 「はぁー。もうツイン君しか考えられない(♡ε♡ )」 って改めて声に出すと、 一緒に寝たときのツイン君の横顔のビジョンに 「4」が最初は薄く小さめに現れ それが少しず…

男女差別

私はよくツイン君にプレッシャーをかけます。 そして全ての男にもプレッシャーをかけます。 皆は冗談でムスッとしながら「男女差別だ!」って言います。 でもね、元から男女は平等じゃないの。 早く精神的に自立するのは女性だし、 背が高くなったり胸が大き…

心のないセックス

今朝は、とても素晴らしい明晰夢を体験しました。 そのシェアをしたいと思います。 今回のテーマは、心のないセックスについて。 私はこれまでに“セックス”に関連した記事をいくつも書いています。 セックスという行為は統合するツールにもなり波動を落とす…

心を性器に

最近このブログの記事たちを見返していました。そうしたら久しぶりにこんな記事を見つけ読んでみた。 kiseki.hatenadiary.com 「地球内部にいる仲間たちの心に在るものは“エクスタシー”」という内容です。 そして心を性で満たして浄化すると簡単に負のエネル…

新作!kisekiのマクラメアクセサリー

新作!kisekiのマクラメアクセサリーはブレスレット! ✳シトリンのアンティークブレスレット✳ ✳カイヤナイトのクールなブレスレット✳ kisekiのペアブレスレット ずーっと!前からペアアクセサリーを編みたいと思っていました。 そして今回はそのブレスレット…

自分自身が1番の男への捧げもの

私は高校のときから、 「自分自身が1番の男への捧げもの」 と無意識に思っていました。 プレゼントや料理、身の回りのことをして喜ばせたり尽くしたりするのもとても素敵だと思います。 でも私はそういうのが苦手でした。 空気は吸っても読めなかったので気…

Grand Planet & Mother Planet

いっこ前の記事に、ツインレイにとってお互いが目に見える神様であると書きましたが、ちょうどそれとシンクロする明晰夢を昨晩体験してきたのでシェアします。 明晰夢の中で、交互にある文章を見せられましたがもう一つは忘れてしまいました。…し、「これは…

ツインレイのエッチが創り出す磁場

前回の〈目に見えない世界〉へアプローチをして現実を動かした男性の話の続きなのですが、ここからが興味深くて、ツインの彼女から連絡が来て会うことになったときエッチをしたそうです。 その時に創造されたエネルギーの広さみたいなもの(磁場)について科…

〈2〉ツインに出会った2人の男性の話

前回は〈目に見える世界〉へアプローチをして本当の自分(相手の女性)との内側の距離を確認する男性の話でした。 そして今回は、〈目に見えない世界〉へアプローチをして現実を動かした男性の話。 この方は、リアルではツインレイに関係するスピリチュアル…

ツインに出会った2人の男性の話

今回は明晰夢で、ある男性2人の話しを聞いたのですが、その話とアプローチの仕方が面白かったのでシェアしようと思います。 結果から言うと 一人は、現実(目に見える世界)を見ながらツインレイ女性との距離や自分の位置を把握している もう一人は、エネル…

彼の中にいる時

多分ほとんどの人は「起きる」っていうと目が開いて体が動くことを「起きる」っていうと思うんですが、私はたまにツイン君の体の中で「起きる」んです。 パッ!と目覚めるとたまに自分がある空間に漂っている時もあれば、俯瞰しながら自分がトイレしてたり仕…

男は女から始まって女は男から始まる

前回の記事からのつづき。 女性の性器に精子が入って頭のてっぺんまで流れていくビジョンを見てるときに、「この精子はどこからやって来て、どこへ行くの?」って思ったんです。 地からやって来て天に昇る、っていう解釈でも良かったんですがなんか腑に落ち…

私が逢いたいその人は

今朝の起きる直前まである存在と話していて、それを言葉で表すなら「神」。 それで起きてる時いつも私はダダをこねる子供のように「神、ツイン君に逢いたいー♪」って言ってるんだけど、自我が完全に目覚めていないこの時は(変性意識状態)「神、神に逢いた…

印象的な夢たち

✽夢、その1✽ 兄弟と一緒にいる時に、 ふと上に向かって飛びたくなって飛ぶイメージをしたの。 そうしたら男性の声で 「気づいてください。既にここは宇宙空間です。」 その瞬間あたり一体真っ暗な、 宇宙に漂っているような感覚になり、 私は意図的に身体に…

ツイン君ではない人との結婚ー別の人生Ver.

「明晰夢」と言うにはリアルなくらいに 昨晩体験したことがあって、 きっとどこかのパラレルワールドの私。 それをこっち意識の私が 向こうの私の意識と同調し スピードアップで一緒に体験させて貰いました。 どういう体験だったのかというと、 来年の3月に…

雑草が木の苗に変わる

女性性、 それはどんなことも無条件で受け入れ 不調和を調和に変え癒やしを放つエネルギー。 ✽ー✽ー✽ー✽ー✽ー✽ー✽ー✽ー✽ー✽ー✽ー✽ 「女性はね、本物のパートナーに出逢うまでは 物質的にも精神的にも苦労することがほとんどで 2つに別れるの。 ずっと他人の…

ツインレイと出会うためには①

「ツインレイ、いわゆる魂のパートナーと この物質界でどうしたら出会えるのか?」 というのを何回も彼の仲間たちから聞かれるので 私の思うツインレイと出会うためには を今回は書いてみようと思います。 まずツインレイというのは大前提に 自分自身のこと…

愛は最強な天然である

愛ってド天然だなって思うんですよね。 彼とは世界が真逆で 表面上は敵対関係すらあって 向こうの世界の正義と 私の世界の正義は違って 彼にも“その仲間たち”にも 腹立つことがあまりにも多くて。 それでも月が昇り寝て太陽が現れれば 「だいすき。」という…

ツインレイー同調機能

どこかの記事で書いたことがあるのですが、 ある晩「準備はいいですか?」と ツイン君と私が誰かに言われ、 そしてすぐに嫌〜なエネルギーに包まれ 彷徨っている幽霊さんたちを感じて 私はその方たちを浄霊しました。 これはどんな原理だったのかというと、 …

ツインレイー同じ身体

今回はアダルトなお話です。 苦手な方は要注意で(^o^)丿 今日の朝のこと。 お休みだったのでお昼近くに起きたため、 その時間にはツイン君はもうお仕事していました。 いつものように彼が誰とどんな会話をしていて 何をしていて心の声も聞こえ分かっていた。…

奇跡の軌跡 3

じゃどうやって決着したのか? 「世界中の、宇宙中の全てに恨まれてもいい。 私は生きたいし そんなことをしでかしたとしても 笑顔で笑って過ごせる権利はあるはず。 せっかく生きてるんだもん、 この世界で自分自身でいることを楽しみたい。 私だけでも私を…

奇跡の軌跡 2

私の全てが彼に筒抜けの生活に戸惑いながらも なんだかんだで楽しかった。 でもこの同調生活には、 もっともっと大きな目的と計画があった。 それは、魂としての記憶を思い出すこと。 これは私たちにとってとても辛く悲しいことで しばらくの間、私たちの精…

奇跡の軌跡

この度、ツイン君と物質的な意味での 結婚準備に入ることとなりました。 パチパチパチパチ\(^o^)/♡ それに当たっていつまでに一緒に暮らすのか、 またその前に彼がやっておくべきことも 彼の母から知らされています。 ということで! やっと次の大きなステ…

ツインレイー2人で一つ

地球人にアストラル界を案内 - 奇跡の中で、 宇宙クレカを使って買い物をした話をしました。 また宇宙クレカを持っていたのは 案内した地球人のうち2人だけだと言いましたが、 そのうちの1人は真実のパートナーである ツインレイの彼と出会っている女性でし…

ツインレイとツインソウル

今日の朝起きるとき、 ゆっくり意識がハッキリしてくると 男性の声でぶつぶつと何か言われているの気づいて よく聞いていたらこんなことを言っていました。 “ツインレイは別の空間のようなもので ツインソウルはアストラルレベルのことを言う。 違って聞こえ…

自我の葛藤

去年の秋、ツイン君とお互いの声が ちゃんと聞こえるようになる前だったかな? 内側のガイドたちに何回も、 「仲良くしてね〜(*´∀`)」 「喧嘩しちゃダメよ〜♪」 みたいなことよく言われていた時期があった。 その前に、私たち2人が 多くの存在と宇宙大戦を…

男性の愛

「よく隠してたな(@_@)」 これが彼の深い愛を改めて感じた時の感想。 旅が好きなのもあるけど、 家の諸々を受け継ぐのが嫌で 日本にはあまり帰ってきたくなかったらしい。 それを私のためだけに受け入れ、向き合い 帰って来てくれた。 去年の秋、お互いの…

私の聞いちゃいけない話

去年の後半に「サイレント期間」を告げられてから 確かに物質的な連絡は取れなくなった。 でも今はね、私とツイン君にとって テレパシーは当たり前のものなの。 それでも私が確かな証明を求めたとき 彼にこう言われた 「こうして話せてるのになんで“連絡”が…

パートナーの光から生まれる

今回もツインレイ記事ですが、 はじめに、数少ないツインレイ記事を まとめてみました。 青い惑星の歪んだ関係性 - 奇跡 真実のペアの本質 - 奇跡 対の真のペア - 奇跡 歴史のはじまり - 奇跡 二元性地球のはじまり - 奇跡 ">自分を思い出すまでの世界 <上> …

二元性地球のはじまり

いつかアウトフプットすることになっている情報は、循環するように定期的に自分に戻ってくるものなのかなと思う今日この頃。 今回は、つづきが書けなかった記事について書きたいと思います。 毎回ながら私の体験によるものなので人それぞれかもしれませんが…