kiseki

Love is the only majic in the world

宇宙の争いの始まり

 

 

天使たちの大戦争。

 

ミカエル軍団が勝ち、ルシファーは地獄へ。

 

 

 

さて、

 

この世界ではたくさんの

真実である「無条件の愛」からかけ離れた

概念や現象があります。

 

 

その大元が闇が原因であると考える人が

多いかと思います。

 

 

その証拠に、

 

ミカエルを呼ぶ人はいても

ルシファーを呼ぶ人はいないし

 

ミカエルを尊敬し

「ミカエルがね♪」と自慢する人はいても

 

ルシファーを崇めて

「ルシファーと話したの♪」と自慢する人はいない。

 

 

 

 

ですがこの世界に多くの悲しみがあったのは

闇があるからではありません。

 

元から闇なんてものはなかったのです。

 

 

 

争いの始まりはルシファーでも闇でもなく、

 

 

鏡である相反したエネルギーが

対立したためです。

 

 

“光”として象徴されるエネルギーと

“闇”として象徴されるエネルギーが

対立したのがきっかけで争いが始まった。

 

 

 

文章にすると悲しくなるほどに

さらっとしている。

 

でも聞き逃さないで欲しいのです。

 

 

 

この世界で争いが起こった元は

ルシファーでも闇でもなく、

 

 

鏡である相反するエネルギーが

対立したからです。

 

 

何度も何度も、何度言ったって

言い足りません。

 

私がこれまで生きてきたのは、

このことを再び思い出すためと言っても

過言ではありません。

 

この時はいつも穏やかでほどよく適当なガイドに

初めて深刻さや真剣さを感じました。

 

 

今の時代オールスターが集まってるのは

誰でもないそのオールスターが

 

光軍団 対 闇軍団 として闘い

この世界に争いを起こしたから。

 

この世界の争いは私たちが起こした。

 

だから尻拭いをする責任がある。

 

自分(光)が自分(闇)を赦せず

自分(光)が自分(闇)と闘った

 

その争いの元となった記憶が

無意識にも全ての人に宿っている。

 

 

だから自分を赦すこと、

自分の闇をジャッジせず見つめることは

とても大切なことなんだよ。

 

もう自分と戦わなくていい。

 

 

 

ミカエルとルシファーは

 

本当は仲良し。


f:id:myan51:20161019232149j:image