kiseki

Love is the only majic in the world

宇宙人な弟はテレパシー朝飯前

 

 

 

 

うちの6才児は本当にすごい。

 

あることでイライラして、

イライラ感情をただ無になって感じてたら

6才児が私にこう言った。

 

「気にしちゃダメ(^^)

わらわら(笑笑?)だよ(^^)」

 

と言ってきた。

 

 

 

そしてそのあとも、

母が録画した韓国ドラマを見ているとき

 

ドラマはなるべく見ないようにしてるけど

(特に意図的に恐怖描写があるもの)

まぁ目の前でやってるので見ちゃうじゃないですか。

 

そして私はすぐ同調してしまうし

イメージがほわほわなやつじゃなく

結構ハッキリイメージできちゃうんです。

 

そのときもドラマみたいに

剣で斬られた人になって痛みを感じる

っていうイメージを無意識にぼーっとしてたら

6才児に急に

 

「おねーちゃんっ!!!

気にしちゃダメだよ( `д´)」

 

とまた同じことを言われた。

 

す、す、すごすぎ(゜_゜)

 

 

 

なんかさー。

 

今の世は覚醒しやすくて

後に続く世代は楽みたいな言葉見たりするけど

それは違うと思うよ。

 

覚醒する必要ないほどに

元から目覚めてるんだし、

その子たちはアセンションした世界にしか

生まれれないくらいの存在なんだと思う。

 

先に生まれた世代が

後の世代のために世界を開拓してやった

のではなく、自分達のためにしたんだよね。

 

 

 

この子について度々お話していますが、

もう本当に宇宙人です。

 

教えることなく宇宙がどうのこうのって

話しだします。

 

宇宙にはレインボーパークがあって、

そこが好きだって話してました。

 

それが2017年に地球にも現れるんだと。

 

詳しく聞こうとするとね、

 

「また次回のお楽しみに♪」って言うの。

 

 

 

古い世代は若い世代より先を進んでいて

多くのことを知ってるって風習

本当にやめた方がいいと思う。

 

格違い。