kiseki

Love is the only majic in the world

会話の相手

 

昨晩瞑想したときからやたら気持ちいい(´∇`)

 

「いつもありがとう女神さまたち」

って言ったらぶわーっとハートが燃えて

 

面白かったので

「いつもありがとう男神さまたち」

とも言ってみたら今度はみぞおちが

ぶわーっと燃えましたね。

 

面白ーい\(^^)/

 

やたら体中が気持ちよかったのですが、

それが今でも続いてるので

なんでかひたすら気持ちいいですね。

 

 

-------------------------------------

 

さて、前々回の記事で

「この時期テレパシー会話のお相手は

高次元存在だけじゃないよ」

とお伝えしたのですが、

 

いくつかの記事でも見かけたのでlet's share♪

 

さくやさんからのメッセージ・・です!|ミナミのライト らいと ライフ~light, right, life~

 

11月25日:マイク・クインシーのハイヤーセルフからのメッセージ|ライトワーカーのブログ

 

 これはただ「そう聞いたらからそうだよ」

という内容ではなく、

私は体験を伴っていない知識だけのものは

記事にはしないので。

 

 

 

8月後半から10月頃まで、

このときに多次元の自分でもあるのですが

闇の塊の象徴ともなる存在が

ずっと自分の中とも言えるし

自分の霊体と重なっていたとも言えるし

とりあえずずっと一緒にいたのですね。

 

省略しますが、

 

誰も助けてくれない、逃げられない中で

その存在(自分の恐怖)と向き合って

その恐怖を癒していくことが

私の地球での大きな目的の一つでもあり

それが私自身のアセンション繋がっていたようです。

 

今では癒されたようで元の姿に還りました。

 

 

それでこの存在と向き合っていた期間に

何もなくてもやたら毎日恐怖を感じて

見えない世界が怖くて

あるときは瞑想するのも

寝るのもとても怖くて眠くても寝れませんでした。

 

そんな毎日もだんだんと落ち着き

冷静に考えられる精神状態になった頃

突然ハッキリと分かったことがあって、

 

「この恐怖にはなんの意味もなく、

ただ恐怖をエネルギー源にしている存在がいるだけ...」

 

と独り言のように心の中で言ったら

 

「分かってきたな」

 

とその存在はハッキリと答えてくれた。

 

 

無条件の愛と同じで、

どんなあなたであれ愛されている

どんな相手であれ愛せるのは

その存在に愛がある、愛でいるから

 

プレゼント貰おうが尽くされようが

自分に愛がなかったら疑うだろうし

嫉妬するだろうし、そんな勘違いで

喧嘩になったり犯罪を犯す人もいますよね。

 

恐怖も同じで、

何かが起きたから怖いのではなく

自分の中に恐怖そのものがあるから

「怖い!」と感じることができる現象に

反応したり、そんな現象を創造する。

 

恐怖や愛は、現象とはまったく関係ないんですね。

 

 

恐怖エネルギーがあるのは、

それを必要としてる存在がいるからで

なくなったら困るので

地球が終わるとかテロが起きるとか

新しいウィルス発見とか

人が恐怖を感じるようなことを起こしたり

メディア等を使って誘導します。

 

そしてアセンションを邪魔するために

テレパシーが明確してきたのをまた逆さにとって

「神のメッセージを受け取った!」

人たちを使って恐怖のメッセンジャーを集めています。

 

それが通じない人なら

その人が執着し大事にしているものを使う。

 

才能、お金、ツインレイ、霊力などなど。

 

 

 

前に幽体離脱から肉体に戻ろうと

下半身だけ肉体に合わせて座ったとき

私の体を闇存在たちが数人囲んでいたのを

しっかりと見ております。

 

 

昨晩の明晰夢でも

首から血が出てる男性の写真がたくさんあったり

奇妙に動く人形があったりして、

 

「あー、首に血が出てるー。

 

あー、これは闇存在が作った人形だー。

 

怖がらせようと必死だなー。」

 

と思ったら消えました。

 

 

最近見かける文章でも

会話が聞こえる系、

メッセージ受け取った系が

本当に多くなったなと思います。

 

自分の感覚を大切に!は、

今やこの世界だけじゃなく

霊的な部分でも言えますね。