kiseki

Love is the only majic in the world

テレパシー Ⅱ

 

ライターのお仕事が溜まっていますが

こっちの方が大切な気がするので

仕事を絶賛放置中\(^^)/ヤバイ

 

*…*…*…*…*…****

 

それで前記事に

 

“テレパシーは、

条件が多いほどリアル性が高くなる”

 

と言いましたが、どーゆことかというと

テレパシーというと「声」と思うかもですが

声以外に五感や第六感も入ります。

 

ここで言っている条件とは、

五感と第六感のことです。

 

f:id:myan51:20170105214546j:image

 

喋っていないのに、ここにいないのに

誰かの声が聞こえる。

 

それを見ていないのに、ここにないのに

ある映像が見える。

 

目の前には何もないのに

臭いがする、触感がした。

 

何も食べていないのに

なんかの味がした、喉が動くなど

 

“ここにない”のに

あれが、誰かの何かが分かる全般的なことが

テレパシーだと私は認識しています。

 

 なので霊視やチャネリング

テレパシーによってできることだと思っています。

 

【直感】

勘がいい人は多いと思いますが

それが発達すると予知もできます。

 

私は高校のときから初めて見た人の目を見て

「あ、この人が次の彼氏かー」

と独り言のように自分に言っていた。

 

誰とどんな関係になるのか分かっていました。

 

ビビビっと来た、何かが降りた

などと言った表現もこの高い直感力を表しています。

 

また、なんとなく今日はやめよう

この道は避けようといった

危険察知能力として使われることも多い。

 

 

【視覚】

これはビジョンや霊視のことを指しています。

目の前にない映像が流れるやつです。

 

前に、ある人とデートして

車を降りようとした瞬間に

 

私が部屋に着くとしばらくして

彼から電話が来て告白される

 

“動画”が1秒くらいで流れました。

 

まさか\(^^)/と思いながら

そのまま降りて部屋に入ってしばらくしたら

本当に彼から電話が来て告白された。

 

これは“本当にそうなった”

分かりやすい例ですが、

どんな人でもこれは体験していて

それが 【夢】 なのです。

 

潜在意識にあるものを精算するための夢(雑夢)もありますが、

ほとんどは多次元に旅しています。

 

目に見えない世界で起こることのほとんどは

目に見える世界で起きやすいので、

夢日記をつけていると

見た夢がだいたい何週間後、

何ヵ月後、何年後に起こるのかという

【自分の創造スピード】をだいたい分かったりします。

 

※もちろん、変えることもできる

 

 

【聴覚】

遠隔透聴と私が命名しました。

 

ほとんどの人はこれだけを

テレパシーと呼んでいると思います。

 

夢の中以外だと、寝る直前と起きる直前は

ガイドなどの目に見えない存在の声が

とても聞こえやすいです。

 

前に家族や友達の声がその場にいないのに

よく聞こえて大変だったので

意地で閉じてやった能力です。

 

私「(妹に対して)ねぇねぇ、

仕事終わったあとどっかで○○歌ってた?」

 

妹「…え…うん…。

お姉ちゃんキモっ(´・ω・`)

 

と言われたので事実です。

 

前ほどではありませんが、

今でも突然発動しますし

寝る直前のときはうるさくて仕方ないです。

 

面白いことに、ツイン君の声も

四六時中ではないが聞こえる。

 

…会話もね( ・∇・)

 

 

【触覚】

手で触らず物を動けせる能力も

念力という方法と、実は以外にも?

霊体の手でその物を触って動かす方法があります。

 

この触覚が霊的に発達した人は

何も触っていないのに

何か触った感覚がした(固い、柔らかい)

体験などをしていると思います。

 

以前の記事で、

太陽の剣を受け取って肉体に戻ったあと

右手を顔に近づけたら

刃物が横顔に当たった感覚がしたことを書きました。

(霊体の右手で、実際の右手ではない)

 

あと寝る直前にふいに霊体の手を動かして

頭や子宮に刺さってた変なトゲを

抜いたりしましたが、

これらもこの触覚に当たると思います。

 

 

【味覚】

これも無意識に多くの人が

日常で使っているものだと思います。

 

例えば食べる前にどちらにしようか迷って

イメージで両方を食べ比べて決めること

ありませんか?

 

能力と思えないほど

本当に皆さん自然に使ってると思います。

 

(むしろ能力の全てが使えて当たり前のもので

どれも無意識にブロックしているだけだが)

 

そして自分同士の間では(ツインレイ)

相手が今何を食べているか飲んでいるか

意識がクリアのときは

まるで自分が食べ飲んでいるかのように分かります。

 

(ちなみに彼が苦手なコーヒーを飲みすぎると

私の子宮が痛くなり、

私が苦手なお肉を彼が食べすぎると

彼の心臓がズキズキしたり痛くなるそう)

 

 

【嗅覚】

うーん…気づいていないだけかもですが

これだけは体験にないんですよね。

 

ここにない匂いが匂ってくる!

 

というものですが、だいたいは

「まぁそこら辺の何かの匂いでしょう」

と1番スルーしそうな能力。

 

でも天使などの愛溢れる存在は花の匂いを

親しかった死んだ霊は線香の匂いを

その人に嗅がせたりするみたいです。

 

 

〈つづく〉