kiseki

Love is the only majic in the world

双子ネックレス

 

母の大切な人にマクラメネックレスを作ってあげました。

 

母とその人は同じ職場でしたが、その職場もつい最近閉店して、数日後に片付けも済んだら色々な事情で2人はもう会えないかもしれないそうです。

 

「はぁー、あと2日で閉店か」

とため息混じりに母が呟いたとき、

 

「彼に何かプレゼントしたいな」

と以前に母が言っていたのを思いだし、なんの予兆もなく突然パッ!と持っていた石の一つであるラブラドライトが頭に浮かんだ。

 

f:id:myan51:20170110215349j:image

普段は黒っぽい石なのですが、光が当たると石の内側から綺麗な青い光が現れます。


f:id:myan51:20170110215500j:image

 石を回していると光の角度によって、内側からの青い光もぐるぐると石の中で回ります。

 

とても綺麗で神秘的な石。

 

あぁこれをその人に作ってあげればいいのねと理解して、母にあげたものとペアで作ってあげました。

 

母のはローズクォーツ

 

f:id:myan51:20170110215040j:image

いつもなら、エンド部分は一つにまとめるか

f:id:myan51:20170110220049j:image

すれ違わせる形で2つ作るのですが

f:id:myan51:20170110220208j:image

 

 母の時はなぜか、同じ2つのものを並ぶようにまとめました。

 

エンド部分をこんなふうに作ったのは、私の作品の中では母のネックレスのみ。

 

なんだか縁を感じました。

 

「彼といると子供みたいになるの!

ていうか2人とも子供みたいなの!

私がどこにいても彼にじーっと見られてる気がするの!」

 

と嬉しそうな母を見て、私はうんうんと、それ以上何も言わないけど、母は大切な人に出会ったんだなと思った。

 
f:id:myan51:20170110223943j:image

 

そんな母の大切な人にマクラメネックレスを作ってあげたのはいいんだけど…

 

現実的にはやらなきゃいけないライターの案件は相変わらず進まず、マクラメアクセサリーのオーダーも溜まってて現在約2ヶ月待ち!

 

ありがたいですね\(^^)/

 

だが年明けにHPオープンを予定していたのですが、絵画もまだ全然書けていないので今のところHPオープンの目処が立っていません。

 

いやはや、地味に忙しいことに今気がついた(´・ω・`)