kiseki

Love is the only majic in the world

地球の表面は旅する場所

 

昨日の夢の中で教えられたことを話します。

 

私たちの思う地球と言えばこれ!

f:id:myan51:20170116175939j:image
 

地球の表面で普通に生活している私たちは、地球の真ん中で生活することはある意味“隠れ”“隔離”に近い感覚があると思います。

そして私たちは地球の中心は 空洞 だと教えられました。

スピリチュアルでは、地球の中心にアガルタ帝国やシャンバラ帝国があると言われています。

 

ですが昨晩、こんな衝撃事実を知らされました。

 

 

まず、地球の中心に自然に囲まれた一つの家がクローズアップされ、

f:id:myan51:20170116181157j:image

そこから少しずつ離れて広範囲な場所になり、最終的には地球になってこんな絵になった。 

f:id:myan51:20170116181252j:image

 そしてガイドからテレパシーで一言、

 

「地球の表面は旅する場所」

 

 だから絵的に、ある人が地球の表面を周っているように線が描かれてました。

 

このメッセージを言い換えると、

 

「地球の中心が人の住む場所」

 

地球の表面というのは、様々な変化や障害があるように創られている領域なんですって。

だから人が自分を試す場だったり、能力を使う場所が地球の表面の目的でもあります。

“神の体現者の遊び場”みたいな感じですかね。

ハイレベルなゲーム場です。

だから諸行無常であるようにこの世界(地球の表面)は創られています。

これは人や宇宙人がしたものではなく、惑星はそういうふうに創られている。

だから他惑星に行ってもそりゃ誰もいないよね。

物質界であっても進んだ惑星なら皆中心に住んでるので。

 

でも遊びたきゃ遊んだらいいんじゃない?

幻想から復活できるか!

自分の真の力で海の荒波や地の揺れに対応できるか!ってことにワクワクしたい時は表面に出て旅をしたらいいのです。

 

ただね、だから地球の表面は住む場所じゃないんだよね\(^^)/

 

住む場所はあくまで地球の中心、真ん中、内側なの。

f:id:myan51:20170116183049j:image

そこが本来住む場所なんだよ。

諸行無常ではない場所。

物質的な意味で真の地球なの。

 

地球の表面は自分を試す、チャレンジする場所なんだよ。

 

だから地球の表面を住みかとしている私たちは、まったく心が安らげないよね。

チャレンジの場だもん。

知らないうちにずっとどなたが作ったゲームステージに参加していたの。

 

 ずっと前にバシャールがどこかで、

「あなたたちの見ている地球は今のもの↓ですが

f:id:myan51:20170116175939j:image

私たちから見ると、泡で囲まれているように見えます。

そしてその真ん中に一回り小さい丸いものがあって、それを地球だと認識しています。

 

みたいなことを言ってたの。

つまりエネルギーレベルで見ても、私たちのいるところは地球の表面どころか、

だから常に変化するしまさに幻想。

 

前に普通にお皿洗ってるだけなのに、明晰化したのも頷ける、夢の中でもないのに。

あの瞬間私の世界は泡ではなかったんだ。

 

そして同じようなことを言っている12才の女の子がいたのでシェアします。

高校大学レベルの化学式に詳しく、英語の発音も抜群なスーパーチルドレン。

もののケのしおり

「地球の中心ってどうなってんの?」「本当は地球の地表(地球から最も離れてる場所)ではなくて、地球の中心に住むことが地球に居る(地球人)ということなんだよ。」と話す不思議っ子。真ん中のお話でした。。

―引用―

上から3記事目です。

 

ぜひ聞いてみてください\(^^)/

 

てことで今日は、

私たちそもそも地球におらへんで!

みんな旅人なんやで!

という衝撃的な話でした♪