読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

奇跡

LOVE is the only majic in the world

立ってないで自分の席に座る

 

【おしどり マコ&ケン】っていう

夫婦でやっている芸人は知っていますか?

f:id:myan51:20170206024032j:image

 

私は最近もっぱら昼夜が逆転していましてね

太陽が昇っている時は寝ていて、

月が昇り沈むまでが私の活動時間です。

 

そして夜中ほどいい番組やってるんですよ、これが。

 

私の尊敬する人の1人である

テンダーこと小崎悠太(こざきゆうた)さんを

知ったきっかけも深夜番組でした。

f:id:myan51:20170206024138j:image

それで【おしどり マコ&ケン】を知ったのも

ついさっきまで見ていた深夜番組でした。

 

おしどりは、原発の会見をTVで見ていても

ほとんど同じ記者にしか質問させない、

たまに違う記者が当たると周りの

「お前の質問なんか誰も聞きたくねぇよ!」

というやり取りを見て、

自分で情報を集めて調べよう!

自分の言葉で疑問をぶつけよう!

と思い、“原発ジャーナリスト”になったそう。

 

原発事故被害者集会に行き

おしどりの2人を見た人の記事があったので

ぜひ読んでみてください。

公安調査庁【ブラックリスト芸人】おしどりマコ・ケン|迷子のresistance

 

たっくさん目から鱗の事実がある中、

1番驚いたのがこれからの原発の売り方。

アジア地方だけでも原発5機の建設が予定されているそう。

でも福島原発によりその危険性が懸念されている。

 

どうやって売り出すと思いますか?

 

「汚染されても大丈夫な原発

 

ちょー簡単に書きました。

 

理由は、

「汚染されても皆が自分達で除染しながら

その場所でそのまま生きていけるから」

だそうです。

 

ぞっとしたの私だけでしょうか。

 

逆手にとるは確かにトップの得意技ですがね。

福島が、日本が、

ストップ原発

フリーエネルギーきぼんぬ!

って大声で言い続けることをしなきゃ、

少なくとも今のまま。

 

「事故あったけど皆あそこで生きてるよ」

なんて凄い悔しいなと思いました。

そんなつもりで福島の人たちは

あそこにいないと思います。

これから原発の新たな“モデル”のために

あのままあそこにいるんじゃない。

「怒るべきところで怒らないと

いづれ私たちが加害者になる」

胸に刺さりました。

 

でも、自分のできる範囲で声をあげつつ

その点には絞らず私はやりたいことを、

自分の役割をしっかり全うする。

 

このおしどりさんの番組を見たあと、

「私は何ができるの?!どうしよ?!」

ってなったんですね。

 

そうしたらこんなビジョンが動画のように流れた。

f:id:myan51:20170206031459j:image
2つのパズルのボードが並んでいて、

左はピースがバラバラ。

 

青と紺はぶつかって喧嘩、競争。

緑は自信欠如から本来の場所ではない別の場所で活動し、

黄色は自信過剰で自分の本来の場所、

そして他者がやるべき場所にも手を出す。

紫は何かしたいと思っているけど、

何をしたいのかハッキリしないで止まってる。

 

に対して右はね、

ピースが皆動いてるけど絶対にぶつからないの。

皆が自分のやりたいことを知っていて

それだけを全力でやる。

競争もないし場所の取り合いもない。

これから黄色はピンクに手出ししないので

ピンクの役割はピンクでやるしかない。

やらないならその場所は空白だ。

 

真の地球では

「でも誰かがやらなきゃならないんだ!」

といって無理矢理、穴を埋めようとしない。

 

つまり、同志のやってることに感化され

よし、私も頑張るぞ!とは思っても

あくまでやるのは自分のやりたいこと

自分のことだけをやるのが大切。

 

皆やりたいこと(役割)があって地球にいる。

それを代わりにやってくれる人はいない。

あなたがやらないなら、その場所は空白だ。

 

あなたの顔と体と性格の組み合わせで創造する世界は

唯一無二の世界なんだよ。