読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

奇跡

LOVE is the only majic in the world

世界を広げる

 

ふとマクラメを知った始めの頃を思い出しました。

 

きっかけは誰かがいいね!した知らない誰かの写真に写ったマクラメネックレス。


f:id:myan51:20170218035557j:image

いわゆるひとめぼれ!

 

その曲線、斬新なデザイン、綺麗な石、そしてそれを紐だけで作られていることに凄く感動しました。

 

もともと小さい頃からハンドメイドが好きなのもあるんですがね。

 

それでその人の写真を見て「私もこれを作りたい!」って思ったんです。

ただ“マクラメ”っていう言葉も知らず、使っている石が天然石なのも知りませんでした。

またハンドメイドの中でも、ミサンガとかのような紐を使ったものは作ったことがなく、様々な種類の編み方も知りません。

 

頼りになるのは一つ、写真だけ

 

行動してから考える

考えてから行動するのもいいんですが、私はこのアクセサリーが何者か知るまで待ってられなかった。

とにかく早く作りたい!ということで、最初にしたことは、ひたすら写真の観察。

 

・紐で作られている

・石を使っている

 

これを頼りに「紐 ハンドメイド」「石 紐」というふうに知ってるワードを並べ検索した。

結構無謀。笑

 

そして同時進行でやったのが、紐ならなんでもいいと思い100均の刺繍紐で適当に編んでみた。

編み方は知らないので、写真を見ながら「このデザインの場合、この糸をこんな感じに編んだらできるかなー?」って完全に想像しながらやってました。

 

まさに知識皆無の中、ただひたさらに行動してみるっていうのをやってました。

 

すると凄い失敗するんですよ(・_・)

 

・写真のは立体的でしっかりしてる、

でも自分のはふにゃふにゃで形が崩れる

編み方が違うのかな?紐が違うのかな?

そもそも、どんな編み方があるのかな?

どんな種類の紐があるのかな?

ネットや動画など、

いろんな場所で検索をかける

 

というふうな流れでいきついたのが、

「かぎ編み」

f:id:myan51:20170218041328j:image

 *かぎ編みで作ったカゴ鞄とピアス

 

しばらくかぎ編みにハマって「あのアクセサリーはなんだ?」と探す作業を止めてました。

 

だが!後にこの経験が活かされるんですね。

「糸だけを使ってデザインを作る」ことに慣れたので、紐だけであんなん作れるの?!(私にはできない)という無根拠の自信(笑)が無くなりました。

 

経験をしたことで自信がついた。

 

かぎ編みも上手くなってきた頃、

いつものようにYouTube先生に聞きに行こうと開いたら、なんと!「このアクセサリーは何者なんだ?!」の基本的な作り方が紹介されている動画が一覧に載ったのです!

 

いやー、運命ですね。

かなり衝撃的でした。

 

そこで【マクラメアクセサリー】という名前を知り、基本的な編み方も取得しました。

あとはいろんな人の動画を見てひたすら真似する。

 

でも動画にあるのは基本的なものが多いので、写真で見たような豪華なものを作ろうとすると動画にないんですね。

 

そこで初心に戻って、でも!いろんな編み方などを取得した、パワーアップした自分として「こんなふうに編んだらこのデザインになるのかな」って想像しながら遊ぶように編んでいく。

 

次は、知識を持ってひたすら行動してみる。

 

すると「写真1枚」以外は情報がなかったあのアクセサリーが、今ではその写真と同じものを作れるようになったのです。

 

「その人に直接、聞きやいいーがな!」

ってつっこまないで下さいね。

かなり人見知りなんです←

 

めっちゃ時間かけて辿り着きましたが、おかげで【その気になったらやれるもん】という貴重な体験を得ることができました。

 

何かやってみたい!

でもやり方が分からない…

何したらいいか分からない…

 

だから保留とか諦めるなんてもったいない。

 

知ってる情報を持って

手当たり次第、動く。とにかく動く。

 

動いた先で得た新たな情報と知識と技術で

また動く。とにかく動く。

 

動いてから考える。

動きながら考える。

 

行動が新たな世界に連れていってくれる。

 

“やってやれないことはない

やらなきゃやれるわけがない”

 

高校んとき

全校集会で毎回、校長先生が言ってた。

あのときは「また言ってるよ」って

友達とのネタだったけど、

その通りだった\(^^)/


f:id:myan51:20170218044706j:image