kiseki

Love is the only majic in the world

数字の持つ意味

 

この世界は全て波動なので

目に見えないエネルギー状態のものも

文字もアクセサリーもみんな波動そのもの。

数字も同じですよね。

 

有名どころで言うと数秘学があります。

ざっくりそれぞれの数字の意味を紹介すると、

1→リーダー、脳動的、自立

2→サポート、受動的、分離

3→クリエーター、楽観的、子供

4→真面目、実際的、持久力

5→自由、進歩的、変化

6→奉仕、平和的、母性

7→神秘、科学的、分析

8→財力、物質的、組織

9→寛大、包括的、まとめ

 

これらは調べれば出てくるものなので、

ぜひこのブログでは私の個性を反映して

毎度ながら “夢の中” で体験した・言われた

数字の意味などについてシェアしますʕ•ٹ•ʔ♪

 

 

流れを創り出す【0(ゼロ)】 

宇宙人からのメッセージ - 奇跡でもさらっと書きましたが

ゼロの右側に数字がある場合は

その数字の持つ波動(意味)を放出させ(減少)

ゼロの左側に数字がある場合は

その数字の持つ波動(意味)を吸収させる(増加)

 

数字にゼロを挟むと減少しながら増加し

増加しながら減少する波動になる。

つまり【ゼロは、循環させる数字】なのです。

 

さきほどの記事にも書いていますが、

私の夢の中では【8は愛】【9は平和】

を意味しているのだそうなので、

【0880(080)は愛の循環】

【0990(090)は平和の循環】

とその数字を読むことができます。

 

面白いなぁ〜♪と思うのが、

体も自分視点で右側が男性性、

左側が女性性を表すと言いますよね。

男性性は電気的(放出)、

女性性は磁気的(吸収)の性質があるので

数字視点で見ると、ゼロで循環させた時も

同じような流れになっているんだなと思いました。

 

 

ホロスコープは自我の個性

いつかのある明晰夢では、

たくさんの人が数字を渡されていたシーンがあって

数字の後ろには色々と「やること」みたいなのが

詳しく書いてありました。

それで私は誰かに「あなたは、5ね!」って

紙を渡されたのだが、白紙だったんです!

 

「5って確か 自由 の数字だもんね♪」

だから型にハマった“やること”がなくて

自由だと思ってたんです。

 

そうしたらね、その紙を渡してくれたお姉さんに

「多忙だから5(自由)なんだよ。

5という数字がどれほど忙しいか

これから分かると思うよ(^^)v」

と刺されました。ガクブル

 

忙しい人ほど自由なんだそうです。

むしろ自由でないとたくさんのやることを

こなすことができないんだそう。

 

でも私の誕生数は「7」

ツイン君も「11の2」が誕生数なんですが、

彼の魂?の数字は9だと言われたんです。

 

それで霊界での自分の数字と

この世の誕生数には何の違いがあるのかというと

簡単に言うと、

霊界での数字は魂の性質を表す。

誕生数(ホロスコープ)は

今世の目的を果たすためのツール。

(自我の個性)

 

魂の数字はいわゆる得意分野なんですよね。

その数字が誕生数やホロスコープになくても

自然とその数字の波動を使えている。

誕生数とかホロスコープというのは、

それらをわざわざ自我の個性としないと

使えない、苦手なものなんです。

 

男性性が強い魂なら

目的だったりバランスをとるために

女性的な誕生数やホロスコープを選んで

生まれてきたりします。

 

それで私たちは今世の目的のために今いるので

自我の個性であっても、

この誕生数とかホロスコープというのは大切で

それらが個性であると同時に目的なのです。

 

その個性を体験することが目的でここにいるので

自分の魂の数字をそこまで

気にしなくていいと思います。

必要ならいつか分かると思いますし。

 

ただ、自我の個性である

誕生数やホロスコープとは別に、

慣れしたんだ大得意の数字

【魂の数字】を私たちは持ってるよ!

というのを言いたかったです。

 

 

1〜9とその全てを包含する0ゼロ

ちなみにその明晰夢で皆に渡されていた紙には

【1〜9】しかなかったです。

なので小難しい “マスターナンバー” とかはなかった。

 

そして面白かったのが、

ゼロという数字は1〜9の数字を包含している

1〜9の全ての数字(総体)がゼロである

らしいのです。

0123…みたいに個々の数字の一つではなくてね。

 

どんな魂も皆ゼロの中にあり、

ゼロに置いては皆同じである

みたいな感覚でした。

 

ということで今回は数字のお話でした♪


f:id:myan51:20170317195843j:image