読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

奇跡

LOVE is the only majic in the world

頭を下げるということ

 

人は自分がどれほどの力を持っているのか知らない。

 

だから外側の神様と呼ばれるものや

権力者や立場が上の人に頼ろうとするんだ。

その為にはペコペコ頭を下げる時代だったしね。

 

人に頭を下げること自体は

とても素敵なことだと思うんだよ。

 

だって肉体が持てる最上のチャクラを

相手に無防備に見せるんだよ?

すごい信頼と尊敬の現れだと思ってる。

 

だから「悪かったな、すみません」

「関われて本当に嬉しいです、ありがとう」

と純粋に思っているとき自然と頭は下がる。

 

それが習慣としてある国や土地は

素晴らしいなと思う。

 

日本人選手が自分の戦場に乗る前や

終わるときに頭を下げるシーン

素敵だなといつも思いながら見てる。

 

そんな素晴らしい行いを、

相手への感謝と尊敬を現すためではなく

自分を卑下するために使ってはいけないんだよ。

 

常に天上界を向く最上のチャクラは

大切な時に大切な人に見せるものなんです。


f:id:myan51:20170416143351j:image 「リスニング」の記事一覧 | 翻訳家が教える一日五分の英語勉強法