奇跡

LOVE is the only majic in the world

戦争は、あなた次第

 

ふらふら歩いていると、

でかでかと【あべ政治を許さない】ってあって

いつもはこういうのスルーなんですが

何故かセンサーが反応して気になりました。
f:id:myan51:20170418184245j:image

近づいてよく見てみると、

隣の紙にはこんなことが書いてあった。

 

戦争は、防衛を名目に始まる

戦争は、兵器産業に富をもたらす

戦争は、すぐに制御が効かなくなる

 

戦争は、始めるよりも終えるほうが難しい

戦争は、兵士だけでなく、老人や子供にも災いをもたらす

戦争は、人々の四肢だけでなく、心の中にも深い傷を負わせる

 

精神は、操作の対象物ではない

生命は、誰かの持ち駒ではない

 

海は、基地に押しつぶされてはならない

空は、戦闘機の爆音に消されてはならない

 

血を流すことを貢献と考える普通の国よりは、

知を生み出すことを誇る特殊な国に生きたい

 

学問は、戦争の武器ではない

学問は、商売の道具ではない

学問は、権力の下僕ではない

 

生きる場所と考える自由を守り、創るために、

私たちはまず思い上がった権力にくさびを打ちこまなくてはならない
f:id:myan51:20170418184316j:image

そしてこんな紙も。

 

【わたしの「やめて」】

くにと くにの けんかを せんそうといいます

せんそうは 「ぼくがころされないように さきにころすんだ」という だれかの いいわけで はじまります

せんそうは ひとごろしの どうぐをうる おみせを もうけさせます

せんそうは はじまると だれにも とめられません

 

せんそうは はじまるのは かんたんだけど おわるのは むずかしい

せんそうは へいたいさんも おとしよりも こどもも くるしめます

せんそうは てやあしを ひきちぎり こころも ひきさきます

 

わたしの こころは わたしのもの

だれにも あやつられたくない

わたしの いのちは わたしのもの

だれかの どうぐに なりたくない

 

うみが ひろいのは ひとをころす きちを つくる ためじゃない

そらが たかいのは ひとをころす ひこうきが とぶ ためじゃない

げんこつで ひとをきずつけて えらそうに えばっているよりも

こころを はたらかせて きずつけられた ひとを はげましたい

 

がっこうで まなぶのは ひとごろしの どうぐを つくる ためじゃない

がっこうで まなぶのは おかねもうけの ためじゃない

がっこうで まなぶのは だれかの いいなりになる ためじゃない

 

じぶんや みんなの いのちを だいじにして

いつも すきなことを かんがえたり おはなししたり したい

でも せんそうは それを じゃま するんだ

 

だから、

せんそうを はじめようと する ひとたちに

わたしは おおきな こえで 「やめて」 というんだ

じゆうと へいわの ための きょうだい ゆうしの かい
f:id:myan51:20170418184345j:image

 

忘れないでくださいね。

「戦争します!」そう言われても、

行く人がいなければ必然的に戦争はできません。

それでもやりたいのなら、

やりたい人がどうぞ行ってきてください。

戦争宣言をした張本人同士で

好きなだけ戦いあってください。

 

ご自由に。

 

今、「核シェルターや高性能な空気洗浄機を

注文する人が多くなっている」と

テレビでやっていましたが実際は大嘘です。

(聞きながら波動を読んだらそうだった)

 

それを注文している人はほとんどいません。

 

「皆が買っているなら買おう」という精神や

「なかったら不安」という恐怖を利用して

買わせようとしているだけです。

 

北朝鮮の核ミサイルは本当でしょうか?

私たちが見ているのは北朝鮮のミサイル基地と

それが落ちたらしい“地図”、それだけです。

 

この目で見たことはありません。

 

「起こったらしい」

「これから起こるかもしれない」想像によって

何も起こっていない今から離れないでください。

 

何をテレビで紹介されようと伝えられようと

あなたが実際に体験していないのなら、

あなたとその事象は関係ないのです。

 

戦争は、行く人がいなければ起きません。


f:id:myan51:20170418185430j:image