kiseki

Love is the only majic in the world

心の声はうるさい(テレパシー)

 

テレパシーできる人たちは、

当たり前ですが様々な人の心の声が聞こえてきたり

ビジョンや考えが分かったりするんですね。

 

それで今回はテレパシーの中でも

会話するときと同じ感覚の「心の声」についてですが

心の声にもボリュームというものがあるんです。

 

例えば声が小さい人とか逆に声が大きい人も

いるのと同じで心の声にもボリュームがあります。

 

ですがテレパシーができなかったり

慣れていないうちはそんなに敏感ではないので

人の心の声も聞こえづらいのですが、

自分の心の声のボリュームにも気づかないものなんです。

 

私はよく「静かにして」とか、

今日も自分の夢に対して心の中で文句を言ったのですが

怒ってたので大声で言ったんですね。

 

そうしたらツイン君に、

「声でかいな(*_*)まぁどっちでもいいけど。」

 

と言われました。

 

初めは、 静かにしてとか言われることが嫌で

「知るか!なら聞くな!」と思ってたのですが

あぁ、心の声ってうるさいんや(¯―¯٥)って

思った出来事が起きました。

 

今朝、変性意識状態から

完全に目覚めるまでの間中

ずーっとツイン君と話してたんですが、

目を開ける一瞬前とかだったかな?

 

自分の声が脳内全体に響いて

めちゃくちゃ自分の声が大きくて

普通に「うるさっ(*_*)!!!」って思いました。

 

鼓膜が破れそうとかっていう物質的な痛みはないんですが、

だから逆にどこまででも心の声を大きくできるような。

 

耳からではなく頭全体に響くので、

テレパシーが普通の人からしたら

普段から自分や人の心の声が

こんな感じで脳内にいつも響いていたら

確かにうるさいし大変だなと思いました。

 

それで、心の声って会話と同じく

コントロールできるものなんですね。

 

言いたくないことは心の声として言わないでいたり

言おうとするときに心の声に出したり、

またその声を大きくしたり小さくしたりすることも

普通にできることなので、

これからは少し配慮しようと思いました。

 

これから地球人もみんな

テレパシーが開花していくと思うので、

心の声をコントロールしながら

対等に様々な存在とコミュニケーションを

とっていくと良いと思いますʕ•ٹ•ʔ♪


f:id:myan51:20170425150807j:image