kiseki

Love is the only majic in the world

奇跡の軌跡

 

この度、ツイン君と物質的な意味での

結婚準備に入ることとなりました。

 

パチパチパチパチ\(^o^)/♡

 

それに当たっていつまでに一緒に暮らすのか、

またその前に彼がやっておくべきことも

彼の母から知らされています。

 

 ということで!

 

やっと次の大きなステージに進んだので

ここで一旦、奇跡の軌跡を紹介しようと思います。

 

✽2016年の秋

いろいろと囁かれていた昨年秋の少し前、

「おめでとう!」という祝福が内側から送られ

“統合”のシンクロが尋常ではなかった。

 

やっと会えるんだ!と希望で胸がいっぱいだった。

 

良い事しか考えていなかった。

 

そんな再会の時を待っていたある日、

ある出来事が起きて私は彼の世界から消えた。

 

連絡先はもちろん、彼と通じていたSNSも辞めて

逢うことも連絡をとることもできない状態。

 

あれだけ嬉しい“予兆”ばかりだったのに…

ガイド達も見えない世界も信じられなくなって

彼との再会を夢見ることも諦めた。

 

1回目の絶望だった。

 

この時も、そしてこの時以降も

彼の世界から私が消えたために

彼が感じていた深い悲しみや虚無感を感じたし

号泣しているビジョンも心の声も聞こえていたけど

全てただの偶然と私の妄想と位置づけた。

 

そしてまた1ヶ月ちょっと経ったある晩、

海に浮かぶ一隻の大きな真っ黒な船が

ハッキリとビジョンに現れた。

 

ずっと後に明晰夢で見ることとなる

真の地球・黒船の停泊場 - 奇跡に出てくる黒い船。

 

その大きな船からまるで宇宙船のような

小さな飛行物体が勢い良く大きな船を飛び出し

“こちら側”に向かってくるビジョンだった。

 

そしてその次の晩から、

彼との同調生活が始まった。

 

〈つづく〉


f:id:myan51:20170508165239j:image