kiseki

Love is the only majic in the world

昨日の夜中の出来事

 

結果から言うと、

自分がほぼ幽霊状態で、しかもパラレルワールド

太陽の剣&ムーンストーンの剣の二刀流で浄化した!

という話でございます。

 

ちなみに、最初に太陽の剣とムーンストーンの剣を

手に入れた時の話はこれ↓

 虹の剣・光の剣・太陽の剣 - kiseki

 自分のエネルギーを具現化 - kiseki

ー✽ー✽ー✽ー✽ー✽ー✽ー✽ー✽ー✽ー✽ー✽ー

半覚醒状態って言うんでしょうかね、

半分は起きてて、でもまだ半分寝てる状態でいたら

またまたどこかのパラレルワールドにいましたよ!

 

どこかの家のベッドの上にいて

でもこういう半覚醒状態でパラレルワールドに飛ぶと

いっつも眠すぎてまったく起きれないので

ずっとそのベッドの上にいました。

でも目だけは開いていましたよ。

 

今となっちゃどこの家なのか分かりませんが、

その時の私はとても親しみがあって

“知ってる”場所なので、

そこのパラレルワールドの私の家なのでしょうね。

 

そしてここからが珍事件なのですが、

半覚醒状態そのものがほぼ“幽霊”状態なのですが

さらにパラレルワールドに行ってるということは

自分の霊体が次元を超えた旅をしているので

高次元に住む宇宙人とか

神様とかって呼ばれる神社の存在とかと同じ

意識を持って次元間を跨ぐ存在になっているんです。

 

そうすると自分の存在そのものが次元の扉になるんですね。

 

どこかのドアを通って別の世界に行くとかじゃなく

自分の存在そのものが別の世界への扉になるんです。

 

なんだかかっこいい感じがぷんぷんしますが、

なかなかこれは危険なことでもあるんですね。

悪さしたい存在とか

その時代や次元に封印されて自由になりたい存在は

“次元の扉”を使って自由になろうとしますからね。

 

そしてまさに昨日の夜中に狙われたのです。

 

人の創造した不調和な塊

ベッドの上でぼーっとしていると、

そのパラレルワールドで存在する

“人の創造した不調和な塊”がぶわっと

私のとこに勢い良く近づいてきました。

 

これは次元の扉状態になっている私を通して

そのパラレルワールドから別のパラレルワールド

(今、私が住んでいる世界へ)

入りこもうとしていたのです。

 

それで何故“人の創造した不調和な塊”かというと

未浄霊の霊とか悪い宇宙人とかそういうのじゃなく

人の発したエネルギーが波動の法則によって

同じエネルギーが集まって固くなった塊

だっていうのがその時の私には分かりました。

 

それは不特定多数の人が嫉妬した時や

怒った時などに発したエネルギーが集まって

固まってしまった塊でした。

 

太陽の剣とムーンストーンの剣

どよ〜んとした重たいエネルギーに私が包まれると

“本当にヤバイ時”に自然といつも太陽の剣を

この時も普通に思いだしとっても久しぶりに使いました。

 

まずは太陽の剣で思いっきり切り裂くと、

固まっていたエネルギーが360°にゆっくりと

ほわ〜んと広がるのが分かりました。

卵を割った時に広がる白身みたいな。

 

太陽の剣で、しかも思いっきり切らないと

このカチカチな塊は柔らかくできないと分かっていました。

 

そして次に、なんと!

初めてムーンストーンの剣を思いだし、

そして使ったのです!!!

 

えぇ、初めてムーンストーンの剣を使いました。

感動です。存在忘れてました。

 

そしてその時の私がどんなふうに

ムーンストーンの剣を使ったのかというと、

それを上に掲げ、太陽の剣によって

柔らかくなった不調和なエネルギーを癒やしてから

剣で吸い取って浄化しました。

 

その時の再現はアニメーションでしかできない!

っていうくらいに神秘的で幻想的で美しかった。

剣が真っ白に光ったんですよ。

すると剣の周りの空気も真っ白に光って、

剣と周りの空気が溶けて境目がなくなりました。

神様が降臨したらきっとこんな感じで光ってるだろうな

って人が想像するものと似たような光り方。

すごくすごく綺麗だった。
f:id:myan51:20170904001454j:imagejolly's nonsense

そして特徴的なのは、

強い磁気の性質を持っているのにもかかわらず

すぐに引き寄せて浄化するのではなく

(命の源に還す、天に返すのではなく)

エネルギーが創造されたその場で癒やしてから

昇華させたこと。

 

前に太陽の剣だけでやった時、

有無を言わさずセントラル・サンに強制送還だったので

ムーンストーンの剣はまさに女神級の優しさで感動しました。

さすがクリスタルから取り出した剣だけあって

浄化力なら太陽より強力だと感じました。

 

感動したのは起きた後で、

その時の私はムーンストーンの剣の性質や

使い方をよく分かっていました。

だからその場ではそれが当たり前だったから

感動とかはなかったです。

 

でも最初からムーンストーンの剣で

カチカチのエネルギーの塊を切ろうとしても

きっと不調和のエネルギーを分散させることは

できなかったんだろうなと思います。

しかもなんだか“貫くもの”ではなかったので

多分ムーンストーンの剣は切れないです。

刃がないというか、るろうに剣心の“逆刃刀”みたいな。

 

この体験によって、

太陽の剣とムーンストーンの剣はセットだと悟りました。

この2つは得意とする反する性質を持っていて

その性質を今回はとても上手く活かしたと思っています。

 

ということで今回は、

なんと!太陽の剣とムーンストーンの剣で

浄化しちゃったよ!でした。