kiseki(旧ブログ)

Love is the only majic in the world

〈2〉ツインに出会った2人の男性の話

 

前回は〈目に見える世界〉へアプローチをして本当の自分(相手の女性)との内側の距離を確認する男性の話でした。

そして今回は、〈目に見えない世界〉へアプローチをして現実を動かした男性の話。

 

この方は、リアルではツインレイに関係するスピリチュアルワークを仕事にしています。

ツインの女性とも出会ってるけど、結婚もしてないし付き合ってもいないのかな?

好き同士だけどあまり会わない関係らしいです。

 

それでいつなのか、いつものようにツインレイ関係のスピリチュアルワークを行っていた。

それはツインカップルの男女で行うワークなんだけど、相手と一緒に来れない人もいて、その時は相手と見立てた“代用品”を使ってワークを行った。

そしてこの男性本人も自分のワークで自分の為に参加していて(教えるだけじゃない)、訳ありで相手女性と一緒にできないので“代用品”を使った。

なんの代用品かあまり覚えてないけど、要はカップル揃って参加しなくても行えるワーク。

 

すると!その後にツインである彼女から連絡が来て会うことになったそうです。

 

自分から連絡して誘ったわけではなく、目に見えない世界に働きかけ現実を動かしたのです。

彼が彼女を“引き寄せた”という結果。

まぁ見えない世界が見える世界になっていくので、エネルギーワークとかサイキックな男性なら見えない世界にアプローチするのも一つの手ではあると思います。


f:id:myan51:20170920135223j:image