kiseki

Love is the only majic in the world

kisekiのマクラメアクセサリー

完全オーダーメイドのマクラメアクセサリーを制作した方からとても嬉しい反応があったと以前記事に書きました。

それはお気に入りの洋服の色の天然石だったことと、その洋服に合うものだったのですが、そこからの奇跡が凄かったです。

 

後に画像を送ってくれたのですが、そこには彼女を想って瞑想した時に出てきた黄緑・黄色の身の回りのものを送ってくれました。

この色に囲まれて生活をしていたようでした。

 

そして1番の奇跡は、ツインの彼と関係していた
f:id:myan51:20171020144354j:image

このペンダントを眺めていると、10年以上も大好きで自分にとって神様みたいな男性が好きな黄色の花を思い出したそうなんです。

 

この時点では彼女はこの彼がツインの彼だということは話していませんでした。

ただね、「10年」という長い期間と「好き」ではなく「大好き」を選んだこと、そして決定打は「神様のような彼」でツインの相手のことだなと分かっていました。笑

 

ツインレイにとってお互いが目に見える神様なんですが、それはまた次の記事で書きます。

 

そして気になって私がこだわって選んだ“翡翠”を調べてみると…なんと、彼の誕生石だったのです!!

 

実はね、翡翠という天然石はこのアクセサリーにはとても大切だったので、ペンダントのクリソプレーズとエンド部分のクリスタル以外は全て翡翠にしたんです。

ただなぜ翡翠が大切なのかは私にはもちろん分かりませんでした。

 

そして許可を得て、彼女から頂いたメールをご紹介します。

 

kiseki 様

度々メールしてしまってすみませんm(_ _)m

 

ネックレス嬉しくて、手に取って眺めたり…身につけて出かけたり…しているうちに、ネックレスのエンド部分について、大事なことに気がつきました。

 

私達がツインという関係である…
ということに、男性の方が先に気がついて、昨年の12月に私も観念して、ずっと心の奥底に隠していた気持ちをちゃんと認めて、目と目を合わせて頷きあった日から、突然繋がってしまって…(汗)

 

明確なテレパシーでは無いけど…
感情の受け渡しは繋がっていて…

 

それでも、私には傷つけたくないソウルメイトが4人(夫と3人の息子)いて…

彼の方にも、今世で彼の生きる使命を共に支えてくれている大切な4人の仲間(ソウルメイト)がいて…

ネックレスのエンド部分の天然石の数が、まさにその数でした。

私…イエロージェダイ
彼…クリソプレーズ
それぞれの大事なソウルメイト…4つの天然石

それを、メイさんが1つにまとめてくれました。

まさに…私が思い描く宇宙!

誰も傷つけることなく1つでありたい

と願う宇宙をネックレスで表現してくれていました。

 

「奇跡」だなぁ~♪

と思って…
そういえば…kisekiさんにお願いしたんだった♪

 

彼と繋がった時に、自分で決めたことがあります。

心が繋がっているならば…
これからは
自分の心をワクワクさせて…
ワクワク出来ることを選んで生きていこう!

それが、私が彼にしてあげられる唯一のことであると…

だから…メイさんが、私のことをワクワクしている人だと読み取ってくれて嬉しかったです♪

ネックレスを作ってもらうにあたって…

私は、すべて委ねて…
私と相性の良い天然石を教えてください…
という気持ちでお願いしました。

 

でも、返って来たのは
それ以上のことでした。

 

まさに、私の中の宇宙が
形になって現れてくれました。

委ねるって大切なんですね…

どうしてもメイさんに伝えたくてメールしました。


ありがとうございました。

 

エンド部分のデザインはビジョンそのままなんですが、実はその数にもストーリーがあります。
f:id:myan51:20171020145522j:image

ビジョンではパステルカラーの天然石を含め3色あったので、それに合わせて3つにしようと思ったのです。

頭ではそう決めているのに、どうしても「この長さじゃない!どうしてもあと一つ足したい!」ってワガママな直感は言うので4つにしたのです。

それがこの数までシンクロが起きていたことに驚きました!

 

この体験を聞いてものすごく幸せな気持ちになりました。

そして文章にも彼女の幸せを感じました。

 

この体験を教えてくれたこと、そしてこのブログにシェアすることを許可してくれたことに感謝します。

 

本当にありがとうございました_(_^_)_

 

f:id:myan51:20171020150145j:image