kiseki(旧ブログ)

Love is the only majic in the world

バトンパスで新社会をみんなで構築する

 

「0から1を生み出すのは難しい」

そう言われることが多いけど、私は0から1を生み出すのが得意で1から2にするのに苦労する。

 

「0を思いつくのは難しいが、決まった1を実行するのが得意」

という人もいるよね。

何もないものを生み出さなくても、決まったある案を具現化する技術・知識・人間関係を持ってる。

デザイナーと職人みたいな関係。

 

新社会構築はバトンパス

0→1が得意な人はそれに専念。

その「0」に共鳴した1→2が得意な人がそれを受け継ぐ。
f:id:myan51:20171207142221j:image

遊ぶのが好きな2→3は、新たなアイデアを加えて提案し

3→4が得意な人がそれを安定させる。

もうこれ以上のものがないと思われることに新たな風を吹かせる4→5が得意な人が海外展開を始めて、

5→6が得意な人が更にそれを広める。

6→7が得意な人がそれを分析し改善点を見極め“批判”し、

7→8が得意な人が改善点を踏まえ更に循環する方法を提案。

8→9が得意な人が最終的にそれをまとめる。

 

例えばその「0」の案がビジネスとして日本で流行り世界で流行る過程を体験して、「本当にこれでいいの?」という斜め視点(7)をきっかけに、豊かで素晴らしいものだからこそ、最終的にはそれが無償で世の中に使われるゴールに辿り着く。

ほんの一例。

 

だからずーーーっと!!!何回も言い続けている自立が全ての基本。

自分が何を得意としているのか知っていることとそしてそれを実行していることが大切。

一人一人がそうであれば、平和を願うことよりももっと確実に、そして“いつの間にか”世界平和と呼ぶに相応しい世の中になっている。


f:id:myan51:20171207142737j:image